オレンジっぽい光の電球色の照明には、クリエイティブな発想力を高める効果があると言われています。間接照明やデスクライトを使ってその効果を活かしてみてはいかがでしょうか。自宅のリビングや書斎などは部屋の蛍光灯を取り替えるのもいいと思います。

青白い光はストレスにつながる

私達が普段浴びている蛍光灯の光は、青白い昼光色や白い昼白色の光の事が多いと思います。このような高色温度の光は、神経を緊張させ仕事に集中させる効果がある反面、疲れて長続きしないのだそうです。そのようなときに緊張した神経をほぐしてリラックスさせてくれるのが、電球色の優しい光と言うわけです。

電球色照明のリラックス効果

こういった光の色による心理的・生理的な効果は大学などの研究機関でも調査されているそうで、色だけでなく明るさも影響するとのことです。色温度と明るさが適度に低いほうがリラックスする効果が高いことがわかっています。

リラックスすることで新しい発想や今まで考えてなかったアイディアが生まれるといった経験はどなたにもあるのではないかと思います。トイレにいるときによく思いつくなんて話もありますね。神経が凝って考えが煮詰まったときにふとリラックスすることで、いい考えが浮かんでくるのでしょう。

電球色照明の利用方法

電球色の光のランプスタンドやデスクライトを使って部屋の照明を落とすのが一番いい方法だと思います。また自宅であれば全部の照明を電球色のものに交換することも可能です。

しかしオフィスなどのようにさすがにそいういうことができないような所には、部分的に電球色の蛍光灯の取り替えるのが効果的です。

休憩場所やトイレの蛍光灯を電球色に交換することで効果的にリラックス効果が得られるのではないかと思います。また白い蛍光灯と電球色の蛍光灯を交互に取り付けてある学校などもあるそうです。

電球色の蛍光ランプ

代表的な電球色の蛍光ランプをあげてみました。

電球形蛍光灯 白熱40W形さまざまな所で使われています。 denkyu-keiko EFA10EL/8
直管蛍光灯 スターター形 20W形トイレや洗面所によく使われます。 fl-ex FL20SS・EX-L/18
直管蛍光灯 Hf形 40W形オフィスや学校、お店で使われます。 fhf FHF32EX-L-H
コンパクト形蛍光灯 27W形デスクライトによく使われます。 fpl FPL27EX-L
コンパクト形蛍光灯 32W形オフィスや家庭の天井のダウンライトに使われます。 fht FHT32EX-L